誰にでもわかるエスペラント2 of EPA


誰にでもわかるエスペラントー英語との比較から その2 ー
講師:矢野裕巳 YANO Hiromi
動画はこちら→誰にでもわかるエスペラント講座2

☆今月のポイント
〜すればするほど・・・だ
Ju pli (A) des pli (B )(A)すればするほど(B)だ
「手数をかけるほど愛は生ずるものである」

エス訳では、Ju pli da zorgoj, des pli da amo.
(A)と(B)には名詞が入っています。
zorgo(心配、気づかい、世話)があればあるほど、
amo ( 愛情)は存在する、増えるものである。
Ju pli da mono, des pli da zorgo.「 お金があればあるほど、
心配が増えてくる。」 これも(A)(B) は名詞です。
Ju pli multe, des pli bone. (A) (B) に副詞を入れ、
「多ければ多いほどいいですよ。」とする事もできます。

英訳では The more trouble is involved, the more love grows.
the 比較級(A) + the 比較級(B)
より多くのトラブルが involve ( 関係する、伴う)されれば、
それだけ愛情が grow( 育つ、育まれる)。
(A)( B)に節(文)と節(文)
が入っています。

エスペラントでも同じように、
文と文が入ります。
Ju pli granda la bezono (estas),
des pli granda la prezo (estas).
Bezono ( 需要)が大きければ大きいほど、
prezo( 価格)も大きくなる
Ju pli malkara ĝi estas,
des pli bone ĝi vendiĝas.
malkara ( 安い)であればあるほど、
よく vendiĝi ( 売れる)
Ju pli oni posedas,
des pli oni avidas.
人はposedi ( 所有する)すればするほど、
avidi ( どん欲になる)になる。
持てば持つほど
欲が深くなる。
大事な事は エスペラントでも英語でも、(A) ( B) には
同じ格(名詞と名詞 副詞と副詞 文と文)が入る事です。


出口日出麿著『生きがいの探求』

なせ

手数をかけるほど愛は生ずるものである。親が子を育てるにしても、なかなか一通りや二通りの苦労ではないが、苦労すればするほど可愛さがましてくるのである。すべて面倒や手数をいとうていては、何ひとつ真に自分のものにすることはできるものではない。
ある団体のためとか、ある会のためとかいう場合でも、自分が身をいれる度が大ならば大なるほど、それらに対してより強い愛が生じてくる。
要するに、身を入れただけ、面倒をみてやっただけしか自分がひろがらぬのである。
仕事に伴わねば、真の悟りはひらけぬ。 だから人間は、少々無理からでも実地に仕事をするに限る。 ただし、いくら仕事をしても、ただ単に、機械的にしているのではダメだ。ちょっとのことをしても、普遍的の呼吸をつかむ工夫をせねばいけない。

エスペラント訳
Faru

Ju pli da zorgoj, des pli da amo. Por la gepatroj la vartado de infano postulas
multege da zorgoj. Sed ju pli multe ili zorgas por la infano, des pli kreskas ilia amo al ĝi.
Ŝparante penon kaj zorgon, oni nenion povas proprigi al si . Ankaŭ rilate al iu
organizo aŭ societo, se ni sincere oferas sin por ĝia bono, tiom pli da amo naskiĝas
en ni. Jes, ni plivastiĝas nur tiom, kiom ni oferas, prizorgas.
Veran konvinkon oni povas akiri nur dum aŭ en laboro . Do homoj kuraĝu
efekitive labori, eĉ se tio ŝajnas iom tro peza. Tamen laboru ne kiel maŝino, sed
ĉiam dezirante akiri ĝeneralan konvinkon pere de l` laboro.
(伊藤栄蔵訳)


英語訳
The more trouble is involved, the more love grows. Bringing up a child is a great hardship for parents,
and the more trouble the child causes, the dearer he becomes. If you are averse to troubles and
difficulties, nothing can truly be yours. Even in working for a group or an association, the more you
devote yourself to its cause, the stronger your love for it becomes.
In short, only to the extent you put your heart into an effort and become involved, can you broaden yourself.
Unless you become involved in work, your efforts will never bring you true enlightenment. It is best for
man to work even if he has to force himself to do so.
Yet even a great amount of work will be useless if performed mechanically. Even when doing things of
little importance, one must manage to acquire a craft that has universal application.
(ウイリアム・ギルキー、田中雅道 共訳)


《解説》
varti =bring up = 子供を育てる。 vartadi = continue to bring up ju pli multe ili zorgas ili = gepatroj 両親がより多く世話をすればするだけ。
al ĝi = infano に対する  Ilia amo kreskas 両親の愛は増大する。
ŝparante penon kaj zorgon = peno ( 努力、面倒)やzorgo (配慮、手数)をŝpari( 惜しむ)ことによって。
Oni nenion povas proprigi al si = 人は何も proprigi al si ( 自分のものにする)ことが出来ないのです。
同じ部分を英語では If you are averse to troubles and difficulties, nothing can truly be yours.    
be averse to = 〜を嫌って、反対して。
もしあなたが、troubles ( 問題、面倒)やdifficulties ( 困難、手数)を嫌っていれば、何もあなたの物になりません。rilate al 〜に関して。 oferi = devote oneself to 〜に献身する。
por ĝia bono( 団体や会)の利益のため。tiom pli da amo naskiĝas en ni それだけ、多くの愛が私たちの中で生まれます。  plivastiĝi= broaden= 広がる
nur tiom, (kiom ni oferas, prizorgas ) ( 我々が献身する、世話する)が tiom にかかる。
同じ部分が英語では、only to the extent ( you put your heart into an effort and become involved )(あなたが、努力を傾け、関わった)が extent ( 範囲、程度)にかかる。
can you broaden yourself. you can が倒置でcan you になっている。akiri の目的語、veran konvinkon( 真の確信)が前に出ている。 nur dum aŭ en la laboro 2つの前置詞、dum,
en の共通の目的語がla laboro「人間は、少々は無理からでも」 の部分、エスペラントでは、eĉ se tio ŝajnas iom tro peza, たとえそれが少し重く感じられても。
英語では even if he
has to force himself to do so たとえそうするように自分自身を強制したとしても。force oneself to 人に〜させることを余儀なくさせる。「機械的にしているのではダメだ!」
エスペラントでは laboru ne kiel maŝino,  機械のように働いてはいけない。 英語ではuseless performed mechanically でuseless と performed の間に a great amount of work is が省略。
機械的にperformed ( 行われれば)useless ( 無意味)だ。of importance = important 、 a little 少しはある(肯定的) ここではa がつかない little で少ししかない、
ほとんどない(否定的)の意味。
a little importance の3語で形容詞の働きをして前のthingsを説明している。(意味は、)ほとんど重要でない事。